本社移転の御案内

拝啓 貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます 平素は格別のご愛顧を賜り厚く御礼申し上げます

さて この度弊社は業務拡大に伴い 本社を下記へ移転し業務を行うことになりましたのでご案内申し上げます これを機に 社員一同一層の努力を重ね社業に励み 皆様のご期待に沿うよう努力いたす所存でございます

今後とも一層のご支援 ご指導のほどお願い申し上げます

まずは略儀ながら書中をもってご挨拶申し上げます

敬具  

平成二十三年六月吉日  

株式会社 エム・ディ・シー
代表取締役 後 藤 剛  

〒141-0021 東京都品川区上大崎2-15-19 アイオス目黒駅前ビル3F  

 

なお、移転に伴い、弊社Webサイトもリニューアル致しました。

【2011年6月13~15日】本社移転引越し作業のお知らせ

当社では、2011年6月13日(月)より15日(水)の期間中において 本社移転に伴う引越し作業を予定しております。  

上記作業にあたり、お客様への各種対応には 出来るだけ支障をきたさぬよう作業を行うつもりではおりますが 何卒御理解と御協力の程お願い申し上げます。 

また、上記期間中の引越し作業においても、 通常の電話対応は可能な体制を布いてはおりますが 万が一、不備等がございました場合におきましては お手数をお掛けいたしますが担当スタッフの携帯電話まで直接 御連絡いただければ幸いでございます。

なお、新たなオフィスでの正式な業務開始日は 2011年6月20日(月)を予定しております。  

御関係者様におかれましては、あらためて書面にて御案内申し上げますが 取り急ぎお知らせさせていただきます。  

株式会社エム・ディ・シー

「MDCゼスト学院」1期修了のお知らせ

2011年6月6日(月)MDCゼスト学院 第1期生の修了式が執り行われ 併せて、代表取締役 後藤剛による直々の修了証明書授与も行い 受講生の全員が無事受講修了、そして有資格取得者となりました。  

MDCゼスト学院の卒業生はこれより介護の現場に羽ばたいていき、 当学院で学んできた知識・技術を現場にて使っていく事になります。   MDCゼスト学院から巣立っていった卒業生達が 今後の介護の世界で活躍してもらえる事を スタッフ一同願っております。  

また開講より約6か月間、関係者の皆様からは 多大なるご支援、ご協力を頂戴いたしましたが 皆様の温かいお気持ちに深く感謝いたすとともに 改めて御礼申し上げます。  

MDCゼスト学院は2期目(8月1日~1月31日)の開講も既に決まっております。 引き続き、ご協力と温かいご声援を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。  

2011年6月6日 株式会社エム・ディ・シー




 

ネイルサロン「Welina(ウェリナ)」ホームページ公開

ネイルサロン「Welina(ウェリナ)」ホームページ、公開致しました。
 
 

日頃mdcグループを御愛顧賜っている皆様に対しましては、 各種特典も企画しておりますので、 お近くにお立ち寄りの際は、是非お越しいただければ幸いに存じます。   ネイルサロン「ウェリナ」 〒107-0052 東京都港区赤坂3-11-8 コンチネンタルアパートメント 507号室

 

【速報】 被災地再訪問 「御礼」と「活動レポート」 ~プロジェクト5.7~

mdcグループでは、2011年5月7日に国連を通じ、被災地再訪問を行い 支援物資の輸送、及び提供と併せ、グループの様々なリソースを用い 微力ではございますが、様々なボランティア活動をさせていただきました。
速報ベースではございますが、以下に活動レポートとしてご紹介させていただきます。
また、今回の被災地再訪問に伴い、自社だけでの物資調達だけではなく 先日、当ウェブサイトにて「東日本大震災被災地支援物資」の募集をさせていただきましたところ 皆様より、わたくしたちの予想を遥かに超える、たくさんの支援物資を頂戴いたしました。
支援物資をお送りくださいました皆様には、この場をお借りし、心より深く御礼申し上げます。

【支援物資 協賛企業様(順不同/諸事情により一部企業様のみ記載)】
株式会社BLESS
財団法人愛世会
シルバーピア加賀
介護老人福祉施設 四季の森
BALI RELAX24株式会社
株式会社ライブノット 他


お取引企業様 各位・mdcグループ関係者 各位
そして、今回の再訪問にあたっては、mdcグループのスタッフではないにも関わらず ご同行くださり、共にボランティア活動を行なってくださった方にも、深く御礼申し上げます。
mdcグループでは、今回の震災に対して、短期間での支援ではなく、 今後も継続的、且つ長期的に被災地支援を行なってまいる所存でございますので 引き続き、御賛同の程、何卒宜しくお願い申し上げます。
2011年5月9日 株式会社エム・ディ・シー



【活動レポート】───────────────────────────────────
深夜24時 mdc渋谷本社前出発



AM8:00 東北道~宮城県入り



宮城県石巻市雄勝町「荒老人憩いの家 避難所(国連ストックキャンプ地)」
~各種物資提供、炊き出し、ヘアーカット、マッサージ、 所属タレントサイン会、瓦礫撤去(海岸/個人宅)~



宮城県石巻市雄勝町立「大須小学校」
~各種物資提供、所属タレントサイン会、自衛隊員慰労~


5月7日 23時 帰京。次回、再々訪問企画中。
To be continued…

ゴールデンウィーク休暇のお知らせ

拝啓 晩春の候、平素は格別のご愛顧くださり心より御礼申し上げます。

さて、本年のゴールデンウィーク休暇についてお知らせ申し上げます。
誠に勝手ながら下記日程の期間中はお休みさせていただくこととなりました。

お手数をかけいたしますが何卒宜しくお願い致します。

敬具

ゴールデンウィーク休暇期間
2011年4月29日(金)~5月1日(日)および5月3日(火)~5月5日(木)
※5月2日(月)は平常どおり営業いたします。

【ご報告と御礼】mdcチャリティーコンペ

2011年4月23日(土)千葉県東金市にございます 『東千葉カントリークラブ』におきまして 弊社主催の「mdcチャリティーゴルフコンペ」を開催致しました。  

このゴルフコンペは震災以前から予定されていたため 自粛・中止も検討致しましたが、一日も早い被災地の復興を支援する事を 目的に開催主旨を改め、開催させていただきました。   当日は、当ゴルフコンペの主旨にご賛同いただきました 協賛企業のご担当者様等にお集まり頂き、大変大盛況となりました。

   

また、プレー後の表彰式でも速報ベースにて発表させていただきましたが 当日の各種チャリティー企画にて皆様より寄せられた 被災地募金の最終合計金額は「42,261円」となりました。  

皆様の善意により集まりました今回の募金は mdcグループが2011年5月7日に国連を通じて東北被災地を 再訪問する際の支援物資購入費の一部に充当させていただきます。   本当にありがとうございました。  

なお、mdcグループでは、今回のようなゴルフコンペが皆様にとっても 有益なコミュニケーションの場になるように、 今後とも定期的に開催してまいりたいと考えておりますので また是非、次の機会も奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。  

2011年4月25日 株式会社エム・ディ・シー

被災地再訪問日程5月7日(土)決定

先日、お知らせ致しました、 被災地への再訪問日程が決定致しました。 5月7日(土曜日)になります。  
引き続き、下記の品目を募集しております。

【募集品目(例)】

●洗濯機
●食料品 (インスタント食品、レトルト食品、缶詰、調味料、お菓子、栄養補助食品など)
※誠に勝手ながら、生ものの御支援はお断りさせていただきます。
●下着、肌着、靴下
●日用品 (歯ブラシ、ウェットティッシュ、乾電池、カセットボンベ、大人用紙おむつ、生理用品、カイロなど)
●赤ちゃん・子ども用品 (おむつ、おしりふき、衛生用品)
●市販の医薬品 (風邪薬、目薬、花粉症の薬)
●くつ、長ぐつ ※原則として新品・新同品のみの募集とさせていただきます。 

【支援物資 郵送先】

株式会社エム・ディ・シー 渋谷本社
〒153-0042 東京都目黒区青葉台4-7-1 プラトーヴェールビル8F  

2011年 4月 18日 株式会社エム・ディ・シー

mdcグループの被災地再訪問に合わせ被災地への支援物資をお寄せください。

mdcグループでは、下記の通り「東日本大震災被災地支援物資」の募集をしております。
皆様からの暖かなお心遣いをお待ちしております。  

【主旨/目的】

mdcグループでは 株式会社エム・ディ・シー、株式会社ゴットフェニックス 株式会社クルンテープのグループ3社合同にて 国連を通じた被災地エリア、及び避難所への再訪問を企画しております。   今回の企画主旨といたしましては 緊急性を理由に、前回は物資のみの輸送でしたが 今回の再訪問にあたっては、ゴットフェニックスからはタレント大澄賢也と プロネイリスト、エム・ディ・シーからはプロモーション事業部を中心に ヘアメイクアーティストなど、mdcグループ独自のリソースを用い 物資だけの支援だけではなく、被災された方々の心の支援とケアも 行うことを目的としております。  

その再訪問に合わせ、当然、物資の提供も行う予定でおりますが 今回の再訪問におきましては、当グループだけではなく、 日頃mdcグループを御愛顧くださっている関係各位の皆様からも 物資をお寄せいただきたく、ここに御案内申し上げました次第です。  

皆様からの暖かなお心遣いをお待ちしております。   皆様からお寄せいただきました物資は mdcグループが責任を持って、被災地、及び避難所に届けさせていただきます。  

なお、様々な諸事情により、物資をお届けする避難所に関しましては 御指定、及びお約束できませんこと、予め御容赦くださいますようお願い申し上げます。

※但し、訪問終了後には、当ウェブサイトにてお知らせさせていただきます。  

【被災地再訪問日程】

現在調整しており、現時点では未定ですが ゴールデンウィーク前後の訪問を予定しております。   詳細が決定次第、改めて当ウェブサイトにてお知らせ申し上げます。  

【募集品目(例)】

●食料品 (インスタント食品、レトルト食品、缶詰、調味料、お菓子、栄養補助食品など)
※誠に勝手ながら、生ものの御支援はお断りさせていただきます。
●下着、肌着、靴下
●日用品 (歯ブラシ、ウェットティッシュ、乾電池、カセットボンベ、大人用紙おむつ、生理用品、カイロなど)
●赤ちゃん・子ども用品 (おむつ、おしりふき、衛生用品)
●市販の医薬品 (風邪薬、目薬、花粉症の薬)
●くつ、長ぐつ ※原則として新品・新同品のみの募集とさせていただきます。  

【支援物資 郵送先】

株式会社エム・ディ・シー 渋谷本社
〒153-0042 東京都目黒区青葉台4-7-1 プラトーヴェールビル8F  

2011年 4月 12日 株式会社エム・ディ・シー

ネイルサロン「ウェリナ」 オープン

お客様各位   拝啓、春暖の候、貴社ますますご盛栄のこととお喜び申し上げます。  

平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。

さてこのたび弊社では、グループ会社である株式会社ゴットフェニックス(本社:目黒区青葉台)を通じて、2011年4月11日、赤坂にてネイルサロン「Welina(ウェリナ)」をオープン致しました。  

弊社は、これまで自社で培ってまいりましたコンシューマービジネスにおける独自のノウハウと、mdcグループの人的リソースも用い、今度は「リラックス」という領域の価値を世の中に提供し、社会により貢献してまいるとともに、グループ会社全社を挙げて本事業にも取り組んでまいる所存でございます。  

なお日頃mdcグループを御愛顧賜っている皆様に対しましては、各種特典も企画しておりますので、お近くにお立ち寄りの際は、是非お越しいただければ幸いに存じます。  

当事業におきましても、皆様にはなお一層の御支援を賜りますようお願い申し上げます。  

まずは略儀ながら書中をもちまして御案内を申し上げます。  

敬具   2011年4月11日
株式会社 エム・ディ・シー

代表取締役 後藤 剛

————————————————————————————————-

ネイルサロン「ウェリナ」


〒107-0052 東京都港区赤坂3-11-8 コンチネンタルアパートメント 507号室 地図はこちら